クレカ現金化する前に知っておくべきこと

HOME » 現金化の理由 » クレカ現金化する前に知っておくべきこと

クレカ現金化する前に知っておくべきこと

大手の消費者金融や、銀行のキャッシングを利用するためには審査や申し込みなどに時間が掛かります。
金融業者を利用する場合、審査が厳しいため大きな金額を即日借り入れることは難しいでしょう。
その様な場合に便利に利用出来るサービスが、クレカのショッピング枠現金化です。
即日現金を手に入れることができ、審査なども無いため手軽に利用出来る方法でもあるのです。

しかし、どの種類のクレカでもショッピング枠を現金化できる訳ではありません。
クレカ現金化をする前に、利用出来るクレカの種類について理解しておきましょう。
「クレカさえあれば現金化が出来る」と考えていると、いざという時に現金を手に入れることが出来なくなるかも知れません。

実は、現金化業者ごとに取り扱っているクレカの種類は異なるのです。
クレカは、国際ブランドと国内ブランドの2つに分けられます。
国際ブランドのクレカは海外でも利用出来る、ハイステータスなクレカです。
VISA、AMEX、master、JCB、ダイナーズクラブ等です。
国内ブランドはDC、UFJ等があります。
クレカ現金化業者によっては、国際ブランドのクレカでの現金化が出来ない場合が多いのです。
国際ブランドのクレカはショッピング枠の利用方法を厳しくチェックしているため、現金化を知られる可能性が高いためです。
カード会社に現金化が知られてしまえば、カードが利用停止となります。
国際ブランドのペナルティは重く、即利用停止、退会処分となる場合もあるのです。

いずれ現金化を利用するかも知れないという時に備えて、国内ブランドのクレカを作っておくという事も有効でしょう。
また、申し込みをする現金化業者が決まっている場合には、現金化をする前に問い合わせをしておきます。
急いで現金を用意しなければならないのにも関わらず、所持しているクレカが利用出来ないといった状況になるかも知れません。
クレカ現金化をする前に、現在所持しているクレカの種類を確認しておくことが大切です。